マツコデラックス番組でトヨタ元町工場見学!トヨタ社長と車体部へ4

マツコデラックスさんが、番組トヨタ元町工場の車作りを見学!
トヨタ車作りの元町トヨタ社長工場見学します。

前回は、元町工場で、紫スクーターに乗ったマツコさんが印象的でした。
今回は、いよいよ、車体部の部分から始まります。

マツコカレー・デラックスそば

次の工程は車体部バンパーの部分

元町工場をマイクロバスで次の工程、
車体部、バンパーの部分になります。

ちなみに、
車体部とは、プレス作業など、ボディーを作る部署のことです。

町工場の雰囲気のする部署です。
カメラマンも登場。

素敵な女性の方も働いていました。
実は5歳のお子さんのお母さんなんだとか。

バンパーに部品を組み付ける工程の見学です。
画像はこちら
バンパーに部品を組み付け

ここでは、お客さんの注文順に、色々な部品が流れてきて、
それぞれに応じた部品を取り付けたりしていくんだとか。

部品は結構重たく、女性の方でも楽にできるようにと、
自動化使用と思ったのですが、

お金がかかるので、自分たちで、電気などを一切使わず、
重力だけで動く、
手作りの機械「からくり装置」を作ったんだとか。

箱の重みでストッパーが外れて、他のからくり装置が
動く、ピタゴラスイッチという番組で出てくるような
仕組みが組み合わさった装置なんです。
電気を使わない、重力だけで動くからくり装置

からくり装置を見学していると、昼休みになりました。
(45分の食事休憩。夜なのに昼休みと呼んでいるとか)

一行は、またまた、マイクロバスで、
敷地内にある食堂へ向かいます。

第1食堂に到着したマツコさん一行。
噂をききつけた職員の人たちが集まってきました。

マツコさんを見て笑ったあと、豊田章男社長を見て、
ビビッてしまう職員の方々。

食堂でオススメなのは、この日のために用意した、
マツコカレー!!に、デラックス蕎麦!!

Mには、マツコデラックスさん、元町、MIRAIの
3つの意味が込められているんだとか。
マツコカレーとデラックス蕎麦

マツコ「おすすめじゃないメニューのほうが美味しそうなんだけど」
っとぽろっと一言。

デカいっすねーと声をかけられたり。

いざ、席につこうとすると、皆さん、
急いで食べて退散しようとしていました。

マツコとトヨタ社長と若手社員・期間社員が、一緒に食事をする
ことになり、仕事の様子や、結婚しているかなどを
話します。23歳で結婚して子供が産まれたかりの、

北海道から来た若手社員いわく、
「やりがいのある仕事です」と。

社長の前じゃ、そういったことしか言えないですよね。

正社員を目指しているんだとか。
いいアピールができたんではないでしょうか。

面接みたいなやり取りでした。

食事も終わり、
お茶を大量に買ってきたカメラマンが再び登場。

いよいよ、溶接工程です。

トヨタ元町工場~溶接工程~

溶接工程とは、
ハイテクマシンで、車体をつなぎ合わせる工程です。

ボディーじゃなく、ボデー課に気になるマツコさん。

まずは、休憩室に入り、雑談。
車体部ボデー課の山中永吉さんに絡みます。

親が矢沢永吉さんのファンだからとか。

みんな若いうちから結婚するのね~と。

ここでは、400の部品を溶接をしています。

この画像のようなハイテクマシーン
ハイテク溶接マシーン

によって、1日約320台の車が溶接ラインを通り、
約3400点を溶接され車の形になるんだとか。

まるで、人間の手のような動き。

マツコ「なんか、かわいい~」

1台約700万円のロボットが、元町工場だけで、
約800台も稼動しているんだとか。
驚きですね。え?概算で56億円????

マツコ「でもやっぱり、人間の手でなくてはならない所があるのよ」

そうなんです。後で出てきますが、
生産台数の少ない、特注の車は、ロボットでは
コストがかかりすぎてしまいます。

先ほどの永吉さんに会いに行くべく歩いていると、
AGVという、部品の受け取り、受け渡しをする車が
自動で走っているのに目が行きます。

床に貼られたマグネット(磁石)のラインを元に、道を自動で走ります。
AGVという部品を運ぶ自動運転車

永吉さんに出会い、特殊な車「パトカー」の溶接に立ち会います。

元町工場では、トヨタのクラウンのパトカーの製造も行っているんです。

課の名前は、「警視庁特捜車製作一課」なんかかっこいいですね。

パトカーは、サイレンや無線などを設置する
専用部品を手作業で溶接します。全部手作業でつけています。
パトカーの溶接作業は手作業

マツコデラックス番組でトヨタ元町工場見学!トヨタ社長と車体部へ4まとめ

マツコデラックスが、トヨタの元町工場にて
トヨタ社長」と車体部を見学、からくり装置などを見た後、
食堂へ移動し、若手社員・期間従業員とお話をした後、溶接工程へ移動。
ハイテク溶接ロボットを見学し、自動走行車を見たり、パトカーの溶接を見たりしました。

長くなりましたので、次のページに持ち越しとなります。

次のページでは、マツコさんが自動車作りを手伝う部分から始まります。

まもなく公開です。ご期待下さい。

マツコデラックストヨタ元町工場!マツコ水素自動車MIRAIを作る?5

前の記事はこちら
マツコデラックス番組でトヨタ社長と元町工場へ!マツコスクーター3

マツコデラックストヨタ元町工場へ!1億円スーパーカー画像公開!2

マツコデラックス番組でトヨタ元町工場の車作り見学!見学案内1はこちら

関連記事:
とんねるずの食わず嫌いは篠原涼子VSマツコ気になるトークは?1

マツコの知らない世界-絶賛宅配ピザ・ピザ屋山本出演[動画]とまとめ1

画像著作権は、メーテレマツコデラックスの「夜の巷を徘徊する」公式にあります

画像の著作権は、フジテレビとんねるずのみなさんのおかげでしたにあります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)