月9ドラマラブソング第6話あらすじネタバレ、視聴率や感想~作曲

月9福山雅治ドラマラブソング(ラヴソング)第6話あらすじネタバレ、視聴率や感想~作曲

月9福山雅治ドラマラブソング(ラヴソング)第6話のあらすじネタバレ、視聴率や感想
を見ていきましょう。と作曲についてのお話になります。

月9福山雅治主演ドラマラヴソング
画像:ラヴソング

月9福山雅治ドラマ【ラブソング(ラヴソング)第6話あらすじネタバレ】前半

では、月9福山雅治ドラマ【ラブソング(ラヴソング)第6話ネタバレを含むあらすじ】
前半部分を見ていきましょう。(放映後あらすじ記事)

グリスターミュージックでのデビューの話が白紙になった佐野さくら(藤原さくら)
は、原因を作った天野空一(菅田将暉)の提案でYoutube動画のような動画を作り、
アップロードし、宣伝活動を行う。佐野さくら(藤原さくら)の動画は再生回数は10000回を超えた。
その裏で、神代広平(福山雅治)は、元マネージャー社長弦巻竜介(つるまき・大谷亮平)
3話のライブの様子を収録したCDや、5話のアップロード動画を提示し、
佐野さくら(藤原さくら)にデビューのチャンスを与えてほしいと持ち掛ける。

レコード会社トップレコードの取締役社長?の弦巻竜介(大谷亮平)は、
佐野さくら(藤原さくら)と神代広平(福山雅治)にラブソングを作るように言う。
宍戸夏希(水野美紀)にキーボードを借り、作曲にとりかかる。

5話でさくらと空一がすぐに仲直りしていたことを知らない中村真美(夏帆)は、
野村健太(駿河太郎)を呼び、アパートで食事会をする。
佐野さくら(藤原さくら)がデビューへの道を着々と進んでいることを報告する。

ただ、天野空一(菅田将暉)は佐野さくら(藤原さくら)のことが好きである。
だがさくらは神代広平(福山雅治)のことが好きであることを知っている
中村真美(夏帆)は複雑な心境。


神代広平(福山雅治)は患者さんと病院の屋上で話す。
今度の日曜日に、珍しい、ブルームーンがやってくるのだと。
ブルームーンとは、3年に1度起こる、
ひと月に2回満月がある時の満月のこと。青い月が見られるわけではなく、
青い月のように珍しいという意味で使用される。
日本では、2015年の7月2日と7月31日でブルームーンであった。
次は、2019年とのこと。

病院の屋上にて、ブルームーンの時には、
「恋したくなる。」「艶っぽくなる?強っぽくなる?」と話していました。
ラジオでは、見た人は幸せになれると言っていましたね。

神代広平(福山雅治)は、曲の打ち合わせのために、喫茶店にさくらを呼び出す。
さくらは、ラブソング作成のために加え、神代広平(福山雅治)の好きな人など
恋愛関係の話を聞く。

その話の中で、神代広平(福山雅治)は本気で好きになった人が1人だけ
いることを口にするが、話をそらされてしまう。

その後、さくらと神代広平(福山雅治)は、神代広平のマンションにて作曲を行う。
2人だけではなく、増村泰造(田中哲司)も手伝いに来ていた。

その際、バンド機材の入っている箱にHARUNOと書いてあるのを見つける。
増村泰造(田中哲司)にこれ何?とさくらが聞くと広平が組んでいたユニット名だと
教える。

神代広平は作曲に没頭する。増村泰造(田中哲司)は帰り、2人きりになるさくらと広平。

少々話をし、佐野さくらにラブソングの歌の歌詞を書くよう言い、さくらは帰る。

その後、神代広平(福山雅治)
元キーボードの宍戸夏希(水野美紀)と、
佐野さくら(藤原さくら)による
曲作りが始まる。
作詞:佐野さくら、作曲:神代広平の曲はどんな感じになるのでしょうか。

月9福山雅治ドラマ【ラブソング(ラヴソング)第6話あらすじネタバレ】後半

では、月9福山雅治ドラマ【ラブソング(ラヴソング)第6話ネタバレを含むあらすじ】
後半部分を見ていきましょう。

佐野さくら(藤原さくら)は、家でも、仕事をしながらでも、新しい曲の歌詞を
必死で考えている。神代広平(福山雅治)と公園にて色々話をしたりもする。
一方、神代広平(福山雅治)は、曲作りがなかなか進まない様子。
ライブハウスSにて、オーナーの笹裕司(宇崎竜童)
話すのであるが、広平は真剣な話をすると、すぐ話をそらす。
「お前は結局宍戸春乃(新山詩織)がいないと曲作れないんだろ。」
と言う。

天野空一(菅田将暉)は、さくらからのメッセージの返事を
待つうちに、渡辺涼子(山口紗弥加)から「暇だったら連絡して」
とのメッセージを受け取り、眺める空一。

その後、天野空一(菅田将暉)は調理師学校の事務員のお姉さん渡辺涼子(山口紗弥加)と、
街で会い、その後ホテルへ行く。
空一は、渡辺涼子に「早く脱げよ」と言う。

ラブソング(ラヴソング)第6話天野空一(菅田将暉)は調理師学校のお姉さん渡辺涼子(山口紗弥加)とホテルへ行き、渡辺涼子を押し倒す
画像:ラヴソング

渡辺涼子(山口紗弥加)は、空一に「好きにしていいよ」と誘う。
そんな渡辺涼子(山口紗弥加)を空一は押し倒し激しくキスをする。
若気の至りか、さくらとうまくいかなくてヤケクソになっているのか
わからない。
その後、渡辺涼子(山口紗弥加)は、
「(本当は)さくらちゃんのことが好きなんでしょ?」と言う。
空一が涼子さんに「帰らなくていいんですか?子供は大丈夫?」
と聞くと、「別れた旦那に取られちゃった」と言う。

一方、宍戸夏希(水野美紀)弦巻竜介(大谷亮平)は、
ライブハウスSにて、昔の話をする。実は20代の頃、付き合っていたようだ。
40代の宍戸夏希(水野美紀)も好きだよと口説く弦巻竜介(大谷亮平)。

宍戸夏希(水野美紀)か弦巻竜介(大谷亮平)どちらかの自宅にて、
弦巻竜介(大谷亮平)が、宍戸夏希(水野美紀)にキスをしようとするも、
宍戸夏希(水野美紀)は寸前で、カステラを食べようと気をそらす。

ドラマラブソング第6話レコード会社トップレコードの取締役社長?の弦巻竜介(大谷亮平)が宍戸夏希(水野美紀)にキスをする展開に?
画像:ラヴソング

宍戸夏希(水野美紀)はいろいろと考え込む。

その後、なんとか歌詞が出来たさくら。
佐野さくら(藤原さくら)は、神代広平(福山雅治)に歌詞を渡す。
いいんじゃない?と言う広平。

そして、いよいよDEMOCDのレコーディングに入る。
月9ラブソング(ラヴソング)第6話さくらと神代広平(福山雅治)は、神代広平のマンションにて作曲を行う。
画像:ラヴソング

緊張するさくらに、広平はリラックスリラックス!
と声をかける。

DEMOCDのレコーディングが始まる。


好きよ 好きよ 好きよ こんな歌ができたの
言葉じゃ 物足りないから
(間奏)
古いキャンピングカー買って こんな街出て行こうよ・・・


ドラマラヴソング6話藤原/佐野さくら挿入歌劇中歌の曲名や無料動画
ラヴソング藤原/佐野さくら[好きよ好きよ好きよ]の歌詞-劇中歌挿入歌

徹夜で歌を仕上げ、ベッドの上に倒れこむ広平。
そんな広平の横にそっと寝るさくら。

二人が少しの間ベッドで寝ているところに、
ピンポーン
誰かが訪問してくる。
慌ててドアのところへ行く広平。
宍戸夏希(水野美紀)であった。

ベッドで寝ている佐野さくら(藤原さくら)を見て、
宍戸夏希(水野美紀)は驚き、涙を浮かべ慌てる。

そんな時に、トップレコードの弦巻竜介(つるまき・大谷亮平)
やってきて、出来上がった歌のDEMOを取りに来る。

泣きながら宍戸夏希(水野美紀)は弦巻竜介(つるまき・大谷亮平)の
車で送ってもらうことになる。弦巻竜介(つるまき・大谷亮平)は、
このCD・曲ちょっと聞いてみない?と言う。

CD・曲をかけると、しばらくして夏希は、何かに気が付き、
車を降りて自宅へ走っていき、自宅にて、
HARUNO・作詞作曲神代広平と書かれたCDをプレーヤーに入れ聞く。

そのCDに入っていたのは、
曲の部分がさくらと一緒に作った曲と全く同じで、
宍戸春乃(新山詩織)が、
ハミングで歌っている歌であった。

宍戸夏希(水野美紀)は驚きと怒りを隠せない。
神代広平(福山雅治)も過去に春乃と作ったCDを手に取り何かを思う。

エンディングになり、佐野さくら(藤原さくら)の主題歌「soup」が流れる
とおもいきや、宍戸春乃(新山詩織)がハミングで歌っている
さくらと広平の作った「好きよ好きよ好きよ」という曲でした。


以上で月9福山雅治ドラマ【ラブソング第6話ネタバレを含むあらすじ】
終了となります。

では次に、視聴率や感想はどうだったのか、みていきましょう。

月9福山雅治ドラマラブソング第6話の視聴率や感想

月9福山雅治ドラマラブソング第6話の視聴率

月9福山雅治ドラマラブソング第6話の視聴率速報は、
6.8%▼1.6% 空一(菅田将暉)ベッドシーン・キス・さくら新曲回

第1話視聴率 10.6%(16/4/11)・・・予想より大幅に良かったです
第2話視聴率 9.1%(16/4/18)▼1.5%・・・結構下がってしまい1桁台ですね
第3話視聴率 9.4%(16/4/25)+0.3%・・・微増!ライブがよかったですね
第4話視聴率 8.5%(16/5/02)▼0.9%・・・天野空一(菅田将暉)とさくらのキス回
第5話視聴率 8.4%(16/5/10)▼0.1%・・・キス後、動画作成・公開の話。
第6話視聴率 6.8%▼1.6%
こんな感じの推移になっています。
シーズン平均視聴率は第5話終了時点で9.2%に落ちてしまいました。
第6話の視聴率、空一(菅田将暉)ベッドシーン・キス・さくら新曲回ということで
上昇するかもと思われましたが下落が止まりませんね。

月9福山雅治ドラマラブソング第6話の感想

月9福山雅治ドラマラブソング第6話の感想ですが、
天野空一(菅田将暉)くんのベッドシーンドキッとした
佐野さくら(藤原さくら)の新曲いいね!
★時間かけたのに神代広平(福山雅治)曲できなかったんだね
★視聴率は悪いけどいいドラマだよね。
★さくらにあんな素晴らしい歌詞を作らせて、福山は罪人。この後、どうするの?(HITさん)
といった感想があがっていました。

第6話視聴率速報、残念でしたね。

月9福山雅治ドラマラヴソング第6話
みんなの感想や評判はどうだったかについては、
こちらの記事にまとめましたのでご覧ください。

月9福山雅治ドラマラヴソング第6話みんなの感想や評判は?


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



関連記事:
★みんなの感想・評判
月9ドラマラヴソング第10話最終回みんなの感想や視聴率は?

月9福山雅治ドラマラヴソング第9話みんなの感想や視聴率は?

月9福山雅治ドラマラヴソング第8話みんなの感想や視聴率は?

月9福山雅治ドラマラヴソング第7話みんなの感想や評判は?

月9福山雅治ドラマラヴソング第6話みんなの感想や評判は?

月9福山雅治ドラマラヴソング第5話みんなの感想や評判は?

月9福山雅治ドラマラヴソング第4話(第2章)みんなの感想や評判は?

月9福山雅治ドラマラヴソング第3話みんなの感想や評判は?

月9福山雅治ドラマラヴソング第2話みんなの感想や評判は?

月9福山雅治ドラマラヴソング第1話(初回)みんなの感想や評判は?


★あらすじ・ネタバレ視聴率・感想
ラヴソング第10話最終回あらすじネタバレ視聴率や感想-さくらは?

ラヴソング第9話あらすじネタバレ視聴率シェリル,公開路上ライブ

ラヴソング第8話あらすじネタバレ視聴率感想シェリル,さくらと癌

ラヴソング第7話あらすじネタバレ、視聴率や感想~積極的な告白

月9ドラマラブソング第6話あらすじネタバレ、視聴率や感想~作曲

月9ドラマラブソング第5話あらすじネタバレ、視聴率や感想

月9ドラマラブソング(第2章)4話あらすじネタバレ、視聴率や感想

月9福山雅治ドラマラブソング3話あらすじネタバレ、視聴率や感想

月9福山雅治ドラマラブソング2話あらすじネタバレ、視聴率や感想

月9福山雅治ドラマラブソング1話あらすじネタバレ,視聴率や感想


★キャスト
月9福山雅治・藤原さくら主演ドラマラヴソングキャスト一覧

神代広平(福山雅治)佐野さくら(藤原さくら)宍戸夏希(水野美紀)

宍戸春乃(新山詩織)中村真美(夏帆)天野空一(菅田将暉)

月9ラヴソング8,9,10最終話シェリル役leola年齢や本名身長wiki等


★その他
月9ラヴソング神代広平(福山雅治)の職業臨床心理士と陽性転移とは

月9ラヴソング藤原さくらのタバコ本当の理由!吃音や減量効果有?

ラヴソング藤原さくら(佐野さくら)の耳の形や大きさの噂を検証!

月9ラヴソング藤原さくらのタトゥー刺青場所はどこ脚?足首?画像等

月9ラヴソング主題歌エンディング曲藤原さくらのsoup歌詞や詳細

月9ドラマラヴソング挿入歌劇中歌-新山詩織-恋の中の歌詞動画等

月9ドラマラヴソング佐野さくら(藤原)500マイル挿入歌劇中歌歌詞は?

ドラマラヴソング2話佐野さくら(藤原)500マイル替え歌歌詞は?挿入歌

月9ラヴソング第6,7,8,9,10話最終回視聴率速報,感想-福山雅治主演ドラマ

月9ラヴソング初回第1,2,3,4,5話視聴率速報,感想-福山雅治のドラマ

月9ドラマラヴソング第5,6,7,8,9,10話最終回再放送や無料動画FOD情報

月9ドラマラヴソング初回第1,2,3,4,5話再放送や無料動画FOD情報

月9ラヴソング-ライブハウスSのロケ地・場所はどこ?笹裕司(宇崎竜童)

ラヴソング5話佐野さくら/藤原さくら-youtube動画UTADOUGAの詳細

ドラマラヴソング6話藤原/佐野さくら挿入歌劇中歌の曲名や無料動画

ラヴソング藤原/佐野さくら[好きよ好きよ好きよ]の歌詞-劇中歌挿入歌

佐野らくら(藤原さくら)ラヴソング9話路上ストリートライブ動画,曲目歌詞

月9ドラマラヴソング最終回最終話日時はいつ?みんなの結末予想も

月9ドラマラヴソング続編・映画はある?いつ頃?皆の予想と可能性

月9ドラマラヴソング最終回は打ち切りだった?みんなの意見と検証

ラヴソング最終回ロケ地さくらが歌った弾語りライブの場所はどこ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. HlT より:

    さくらにあんな素晴らしい歌詞を作らせて、福山は罪人。
    この後、どうするの?

    • 管理人 より:

      >HITさん
      そうですよね。佐野さくら(藤原さくら)にはすごくいい歌詞作らせて、
      結局は宍戸春乃(新山詩織)のために作った曲を当てるなんてひどいと思いました。
      この後がどうなるのか気になりますね。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)