ドラマ時をかける少女朝倉吾朗(あさくらごろう)役演じる竹内涼真

時をかける少女キャスト浅倉吾郎役は竹内涼真-芳山未羽と深町翔平の幼なじみでクラスメイト

ドラマ「時をかける少女」キャストで芳山未羽と深町翔平の幼なじみでクラスメイトの
浅倉吾郎(あさくらごろう)役と竹内涼真(たけうちりょうま)

について詳しくみていきましょう。

2016年版ドラマ時をかける少女
画像:2016年版ドラマ時をかける少女

浅倉吾郎(あさくらごろう)-時をかける少女キャストで芳山未羽と深町翔平の幼なじみでクラスメイト

2016年版ドラマ時をかける少女キャスト浅倉吾郎(あさくらごろう)は竹内涼真(たけうちりょうま)-芳山未羽と深町翔平の幼なじみでクラスメイト
画像:時をかける少女

時をかける少女の「浅倉吾郎(あさくらごろう)」という役は、
主人公芳山未羽(よしやまみはね)深町翔平(ふかまちしょうへい・ケン・ソゴル)
幼なじみでクラスメイト。(実際に幼馴染なのは芳山未羽んみ)
成績優秀であり、主人公芳山未羽のことが好きである。
かなり難しいと言われる医学部も合格できそうなほど成績優秀
なのだが、実家が営んでいる理髪店の跡を継ぐつもりである。

中学まではサッカーをやっており、サッカー少年だった。
高校ではボート部に入る。5人位で息を合わせて漕ぎ、
競争する競技である。最後の大会で、敗退するも、泣けなかった。

友達も多い。高校受験の時、進学恋を進められたのだが、今の公立の藤沢東高校にしたのだとか。それは、芳山未羽(よしやまみはね)と同じ高校・部活にしたかったとのこと。
幼児の頃から、芳山未羽のことが好きだったのだとか。
髪を切るハサミにまで、ヤキモチを焼いていて、将来の夢はハサミになることなんだとか。

そんな昔から芳山未羽のことを想っていたのに、
浅倉吾郎(あさくらごろう)は、未来から来た
未来人の深町翔平(ふかまちしょうへい・ケン・ソゴル)が来て恋の邪魔を
されてしまうのである。なんかかわいそうですよね・・・・

竹内涼真(たけうちりょうま)-時をかける少女キャストで浅倉吾郎(あさくらごろう)を演じる

時をかける少女で浅倉吾郎(あさくらごろう)役キャストの竹内涼真(たけうちりょうま)
さんについて詳しく見ていきましょう。

竹内涼真(たけうちりょうま)プロフィール】
★出身地は東京都です。
★生年月日は1993年4月26日です。
★所属事務所はホリプロです。
★職業は俳優・モデルです。
★代表作には仮面ライダードライブの泊進之介役があります。

竹内涼真さんは、2013年デビューの俳優・モデルさんです。
デビュー前から仮面ライダーを演じることを目標としていましたが、それが叶ったのは
2014年10月から放送された「仮面ライダードライブ」でした。

わずか1年で目標を達成されたということになりますね。

特技としてサッカーを挙げており、高校時代は東京ヴェルディのユースに所属していた実力者。

竹内涼真さんは、大学にもサッカーによるスポーツ推薦で
進学しましたが、そこで自分がプロになれないということを痛感して
サッカーを諦めたという経緯があります。

「仮面ライダードライブ」放送終了後もドラマやバラエティー番組で活躍の場を広げ、
2016年8月には映画「青空エール」で土屋太鳳さんと共に主演を務めることになります。

竹内涼真(たけうちりょうま)さんについて詳しくは、
ウィキペディア「竹内涼真(たけうちりょうま)」
をご覧下さい。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。


関連記事:
★ロケ地
ドラマ時をかける少女時かけロケ地沼津の夜景展望台公園はどこ

ドラマ時をかける少女第4話ロケ地翔平と未羽デートの遊園地はどこ

浅倉吾郎の実家床屋バーバー浅倉ドラマロケ地時をかける少女2016

じゃんけんしていた階段ロケ地どこ?ドラマ2016時をかける少女

ドラマ2016年時をかける少女第1話ロケ地未羽憧れ大学生のコンビニ

お好み焼き屋りぼんロケ地ドラマ2016時をかける少女

幻の魚リュウグウノツカイ発見海岸ロケ地ドラマ2016時をかける少女

ドラマ2016年時をかける少女第1話ロケ地未羽の高校やお祭り神社


ドラマ時をかける少女(時かけ)全5話で早い最終回は打ち切り?本当の理由

ドラマ時をかける少女初回1,2,3,4,5話最終回再放送,無料動画オンデマンド

ドラマ時をかける少女(時かけ)第5話最終回視聴率とみんなの感想

時かけ第5話最終回あらすじ未羽翔平吾朗の結末ドラマ時をかける少女

ドラマ時をかける少女(時かけ)第4話視聴率とみんなの感想

ドラマ時をかける少女(時かけ)第3話視聴率とみんなの感想

ドラマ時をかける少女(時かけ)第2話視聴率とみんなの感想

ドラマ時をかける少女(時かけ)初回第1話視聴率とみんなの感想

ドラマ時をかける少女全5話なのはなぜ?5話で完結する?理由は?

時をかける少女主題歌AKBオープニング曲名LOVETRIPや歌詞PVMV

ドラマ時をかける少女主題歌エンディングNEWS曲名や歌詞PVMV

2016時をかける少女主題歌エンディングエンディングテーマの感想

2016年版ドラマ時をかける少女キャスト・主題歌・放送日詳細は?

ドラマ2016年版時をかける少女[主題歌エンディングテーマ]曲名決定!

★キャスト記事
時をかける少女2話ゲストミホは高月彩良矢野先生好き恋する少女

時をかける少女2話ゲスト西岡君は森永悠希高所好き心臓手術

浅倉唯は猫背椿-浅倉吾郎のお母さん・母

浅倉努は田口浩正浅倉吾郎のお父さん・父

松下圭太は五十嵐陽向りぼん松下由梨連れ子

松下由梨は野波麻帆お好み焼き屋三浦浩妻

芳山香織は安蘭けい主人公芳山未羽の母親

芳山恭司は小松和重主人公芳山未羽の父親

三浦浩は高橋克実お好み焼き屋りぼん店主

前川陽子はゆいP(ゆいぴー)-藤浦東高校の養護教論

ネットアイドル大西敦美は八木莉可子(やぎりかこ)

えりちん木下は三浦透子-高校3年チャラ男好き少女

おじょう寺崎(古畑星夏)

深町翔平(未来人ケン・ソゴル菊池風磨)

未来人ゾーイ(吉本実憂)

未羽の担任矢野和孝(矢野先生・加藤シゲアキ)

未羽の同級生浅倉吾郎(竹内涼真)

主人公ヒロイン芳山未羽(黒島結菜)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)