ドラマ「オトナ女子」1話あらすじやネタバレと感想その2

第1話あらすじネタバレ感想相関図を発表します!

ドラマ「オトナ女子」1話あらすじなど
画像元:オトナ女子フジテレビ公式

 
 
この記事は、
篠原涼子のドラマ「オトナ女子」1話相関図やあらすじネタバレ感想1
の続きになります。
 
 

ドラマ「オトナ女子」1話あらすじネタバレ【その2】

それでは、ドラマオトナ女子1話あらすじ
ネタバレ感想を見ていきましょう。

中原亜紀は、脚本家の高山文夫に、アプリの監修を
お願いすることを提案した。以前90年代のドラマで
ヒット作を何本も出したことを思い出したというのだ。
恋愛のカリスマといわれていたとか。

中原亜紀と同世代の人であるので、適任だと。
プロジェクトのメンバーは若い人たちばかりで、
高山の作品を知らない人ばかり。

若いメンバーばかりでだいじょうぶでしょうかね?

高山にお願いしに行く中原亜紀をおいかけて、
メンバー唯一の男性、前川亮介が一緒に同行する。

ある喫茶店?に会いに行く中原亜紀。
喫茶店に入って高山に近づく。
高山は、ノートパソコンに向かっている。

「あーーーーー!!!」

という、中原亜紀。
電車の中でちかんまがいな、むかついた男性だった。

突然、ナイフ(包丁)を突きつけられるかと思いきや、
包丁をわたされる。勢いよく床につきたててくれとか。

実は、シーンを考えていたのだ。

突然そんなことされたら、びっくりしますよね。

フルテージという会社で働いていると名刺を渡す中原亜紀。

過去の作品をほめたりするも、鼻で笑われる。

で、本題を切り出すのですが、

アラフォー向け
新・恋愛アプリ企画書
~胸キュンをプラス~
モバイルコンテンツ部

と書いてあった。

高山「いい年して、胸キュンもないでしょ」

中原「女子会したいとかいろいろありますけど!」

高山「40代は女子とは言わない」

中原「女子に年齢制限なんてあるんでしょうか?」

高山「女の子と書いて女子だからせいぜい25までだ。」

中原「じゃぁアラフォーは?」

高山「そぅいう言葉を使えば若く感じるだけだ」

と、ああいえばこういう、といったやりとりが続く。

中原「とにかく、私達の世代には高山さんのファンが多いので、
目を通してくれというも」

高山はくしゃみをしながら、「僕は猫アレルギーなんだ」と。

恋愛物に飽きたんだとか。
恋愛なんて、脳内物質のバランスの崩れた一種の病気だと。
資本主義の中では、結婚や恋愛を扱うドラマもアプリなども、
結局は搾取行動の一つであり・・・
などという。

今、高山は、ミステリー小説を書いているんだと。
人は変化するんだ。女子の心なんか捨てて
オバサンになればいいんだと。

中原は思わず
「あなたこそ、思春期丸出しの屁理屈男じゃないんですか?」
と言い放って、喫茶店をあとにする中原。

オフィスに戻ると、中原のうわさ。
40歳は女子じゃないなどと言われたことを、
前川亮介が、他の女子スタッフ達にむりやり聞き出される。

中原亜紀が、高山に言われた言葉
「40代は女子とは言わない」「いい加減にオバサンになれ」
などといわれる。

みんな中原さんのこと嫌いなの?と前川亮介が皆に聞くが、
そんなことないよ~って。
すごく頑張っていて尊敬できるけど、ああはなりたくないと。
あの年まで無理して女子でいるより、
結婚して幸せなオバサンのほうがいいと。

中原は、オフィスの外の空気を吸いながら何かを思う。

シーンは、女子会へ。

いろいろ愚痴をいいあう。
今日は(仕事で)やっちゃったな~、とか。

負けん気の強いところが認められて
仕事がうまくいっているんだからいいじゃないの?とか。

坂田みどり(鈴木砂羽)の大学生の息子がアルバイトをしている?
店のようだ。息子は、食器を片付けに来るついでに、
中原とに大崎(吉瀬美智子)に、

「かあちゃんにいい人紹介してやってよ」
と言う。

息子に認められてるし、そろそろいい人見つけようかな~って。
わたしも~っと、大崎(吉瀬)

長くなりましたので、次の記事に続きます。

ドラマ「オトナ女子」1話【その2】感想

偏屈な脚本家高山とのやり取り、面白かったです。
それにしても、失礼なことを平気で言う高山。
中原はよく我慢したなと思いました。

高山は恋愛ものの作品に関して、もう無関心とのことで、
これからどうやって監修をやってもらうのか?
気になりますね。

あとは、職場の部下達の陰口。
いくら思っていても、あまり口にだすものじゃないですよね・・。

なんか可愛そうですが、負けるな!ガンバレー!
と応援したくなりますね。

ドラマ「オトナ女子」1話あらすじやネタバレと感想その2まとめ

ドラマオトナ女子
1話あらすじネタバレ
感想を見てきました。

 
 
次の記事は、
ドラマ「オトナ女子」1話あらすじやネタバレと感想その3
になります。
 
 

関連記事:
ドラマ「オトナ女子」出演者・キャストに平山浩行(池田優)想い人?

ドラマ「オトナ女子」出演者・キャストに斎藤工(山岡伸治役)恋人彼氏

オトナ女子の中原亜紀(篠原)ペット飼い猫の種類・名前は?ちくわ画像も

ドラマオトナ女子主題歌は中島美嘉「花束」玉置浩二が作詞・作曲!

とんねるずの食わず嫌いは篠原涼子VSマツコ気になるトークは?1

2015秋ドラマツアーズ-オトナ女子-篠原涼子,吉瀬美智子,鈴木砂羽1

篠原涼子、徹子の部屋初出演!父や旦那市村正親・嫉妬や病気、ガン1



フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)