ドラマ[5時から9時まで]4話あらすじ里中由希-さとなかゆきちゃん

ドラマ「5時から9時まで」4話あらすじ里中由希-さとなかゆきちゃんについて

ドラマ5時から9時まで4話
放映されました。里中由希(さとなかゆきちゃん)の
秘密がとうとう発覚する重要な回です。
さっそくあらすじを見ていきましょう。

ドラマ5時から9時まで
画像:http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji/index.html

ドラマ[5時から9時まで]4話あらすじ

以下の記事は、5時から9時までの4話のあらすじです。
脱いでもかわいい?里中由希(ゆきちゃん)の画像付きの詳細ページはこちら

桜庭潤子(石原さとみ)の自宅にて両親たちが
わいわいがやがやしていて、その中で、両親が
結婚のきっかけを「お泊り」だったとボソッと話す。
それを聞いた星川高嶺(山下智久)は、
一橋寺を宿坊にしようと思いつく。
だが、大事な法事があるからと、星川高峰のおばあさまの
星川ひばりは、反対する。

ちなみに、
宿坊とは、宿房(しゅくぼう)ともいい、仏教のお寺にてお坊さんや僧侶、
参拝者のための宿のこと。

潤子は断固拒否するが、縁の力で、本部から、
潤子へ、お寺での宿坊体験を命ずるという辞令を下す。

星川は、前回、接吻の件のことで、よほどショックを
受けているようだ。潤子とお泊まりをして結婚のきっかけを
作ろうとしている。

宿坊体験の日、一橋寺に潤子と山渕百絵(高梨臨)や、
木村アーサー(速水もこみち)も参加する。
高嶺は、潤子と百絵を別々の部屋へ案内する。
実は、おばあさま(星川ひばり(加賀まりこ))には
秘密のようだ。

英会話学校では、三嶋聡(古川雄輝)が、潤子とキスしていたことを
毛利まさこ(紗栄子)に責められていた。
三嶋は、慌てながら落ち着いた場所で話そうという。
まさこから、以前ベッドでなにもなかったこと、
お付き合いはできないということを伝えるも、
泣きながらレストランを出る。そんなまさこに、
蜂屋蓮司(長妻怜央)が声をかける。ここは俺の店だからと。

一方、英会話学校にて上司の清宮真言(田中圭)は、潤子からもらった
届いたクリスマスカードを見つめていた。清宮が出そうとしていた
潤子へのクリスマスカードもあった。清宮も、
潤子のことが気になっているのだろうか。
「必ずお前を迎えに行く。だから待っていてくれ」

お寺の、以前閉じ込められた部屋にて、食事するのだが、
豪華な「かに料理」。星川高嶺が食材調達から調理まで全て
行ったことを聞き、驚く潤子。
ただ、がんばりすぎたのか、高嶺の様子がおかしい。

ぼうずめくりをしたり楽しく過ごす。

夜、部屋にて4人で寝るのだが、木村アーサーは山渕百絵に手を
出すものの動揺しないので、彼女の心がわからないと困惑する。

潤子は、寝れなくて反対側を向いていたが、
高峰や、木村アーサーは山渕百絵たちのことが気になり、
3人のほうを向いたのだが、目を開けて寝ていてびっくりする。

お寺の部屋にて、高嶺が、潤子へ押し寄るところで、
星川ひばりがきて驚き、お泊りのことがばれてしまう。

ご挨拶が遅れ、申し訳ありません。すぐ出て行きますと、潤子。

出て行くときに、潤子の妹の桜庭寧々から電話を受け、
里中由希(ゆきちゃん)が、
ハロウィンパーティー以降、
ひきこもりだという連絡を受け驚く。
潤子から由希ちゃんへ連絡してほしいと。

実は、蜂屋が由希ちゃんに頼まれて、潤子の妹の桜庭寧々に
電話させるように言ったのだった。
由希は、英会話学校をやめる連絡もしたそうだ。

由希ちゃんの元を訪れる潤子。部屋を訪れた潤子を迎える由希。
部屋に入ってすぐ、由希は服を脱ぎだす。

5時から9時まで4話、里中由希(さとなかゆきちゃん)服を脱ぎだす
画像:http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji/index.html

スカートも脱ぎ、上半身まで裸になる。
5時から9時まで4話、里中由希(さとなかゆきちゃん)上半身裸
画像:http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji/index.html

一人で由希のもとへいった潤子を心配して急いで星川高嶺がホテルへ向かう。
部屋に入り、由希が男であることを打ち明けたことを知るも、
私は会った時から知っていたという。
かわいい生徒として大好きだと由希に言う潤子。
由希の気持ちもわかるとなぐさめる。

潤子は隙が多すぎるから気をつけろと高嶺に言われる。

三嶋と、上司の清宮が潤子のことを話し合う。
やはり、清宮も、潤子のことが好きだった?のであろうか。
三嶋に、自分の経験から、後悔しないように
気持ちを伝えたほうが良いとアドバイスする。

英会話学校にて、潤子は高嶺が倒れたと連絡を受ける。
お泊りの準備の件などで疲れが出たのであろう。

寺へお見舞いに行く潤子。そっと高嶺の手を握ってあげる。

後日、ELAに高嶺が倒れたと連絡が入る。
法要を前にしながら、潤子たちをもてなすために
働いた疲れが出たのでは、と心配になった潤子は寺に向かう決心をする。

同じ頃、熱でうなされる高嶺を、足利香織(吉本実憂)が看病していた。

やがて寺に着いた潤子は、苦しそうに寝ている高嶺のそばに座る。

そんな潤子に気づいた高嶺は、手を握ってくれと頼まれ、握る。
友達と夜更かししたり、雑魚寝をしたこと、家に招いたこと
何もかもはじめてで、うれしくて、つい頑張ってしまったんだと。

手料理が食べたい・デートがしたいと。
あなたと夫婦になりたい。家族になりたい。
潤子さん、あなたが好きだ。といい眠る星川。

朝になり、星川は元気全快になったと伝え、
大事な法事へ向かう高嶺。

看病の様子などを見ていた星川ひばりのお気に入りの許婚の
足利香織は、星川ひばりに「私、星川さんのことあきらめま・・せん」
と伝える。にやっとする星川ひばり。

無事法事を終えた星川高峰は、潤子に電話するもつながらない。
なんと、同時に上司の清宮から電話を受けていたようだ。
ビルの屋上にて待つ潤子に、
清宮が「桜庭、俺とニューヨークへ行ってくれ」という。
えっ?と小声でつぶやく潤子。
その様子をみつめる星川高峰。ぼうぜんと立ち尽くす。

ドラマ[5時から9時まで]4話あらすじ里中由希-さとなかゆきちゃんまとめ

ドラマ5時から9時まで4話
あらすじを見てきました。
里中由希(ゆきちゃん)が、とうとう潤子ちゃんに
自分が男の子であると告白してしまいました!
潤子争奪戦はまだまだ続きます!

5話も待ち遠しいですね!

公式相関図「里中由希(ゆきちゃん)」紹介画像

 
5時から9時まであらすじ桜庭潤子(石原さとみ)と清宮真言感想5話1
に続きます。
 

里中由希(ゆきちゃん)の画像付きの詳細ページはこちら
ドラマ「5時から9時まで」里中由希(ゆき)役は高田彪我(さくらしめじ)


関連:
ドラマ5時から9時まで~1話視聴率やあらすじネタバレ感想やキャスト1

ドラマ5時から9時まで~1話の相関図あらすじネタバレ感想やキャスト2

ドラマ5時から9時まで~視聴率やあらすじネタバレ感想2話1

月9ドラマ「5時から9時まで」あらすじネタバレ感想2話2

ドラマ「5時から9時まで」あらすじネタバレ感想3話予告も2話3



フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)