5時から9時まであらすじ桜庭潤子(石原さとみ)と清宮真言感想5話1

ドラマ「5時から9時まで」5話あらすじ桜庭潤子(石原さとみ)と清宮真言(田中圭) について

ドラマ「5時から9時まで」5話が放映されました。

今回は4話にて、
桜庭潤子(石原さとみ)が、清宮真言(田中圭)から、
「一緒にニューヨークへ来てほしい」と
言われた件についてのお話から始まります。

ドラマ5時から9時まで
画像:http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji/index.html

ドラマ[5時から9時まで]5話あらすじ1

5時から9時までの5話のあらすじその1を見ていきましょう。

5話は、2012年12月の、桜庭潤子(石原さとみ)の
過去の回想シーンから始まります。

潤子は、英会話スクールの先生の清宮真言の授業を
楽しく受けています。
おそらく授業の最後で、潤子が清宮に
「ニューヨークにクリスマスカード送っていいですか?」
という。返事は「待ってる」と。
桜庭潤子(石原さとみ)が清宮真言(田中圭)に「私、先生のこと・・・」
画像:http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji/index.html

潤子は「私、先生のこと・・・」と言い出したときに、
他の女の子達が、送別会をやると、連れて行ってしまう。

で、つい最近(4話)にて、清宮から
「桜庭、俺といっしょにニューヨークへ行ってくれ」
といわれたことを、お風呂に入りながら、にやっとする。
お風呂に入りながら、にやっとする桜庭潤子(石原さとみ)
画像:http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji/index.html

潤子は、ずいぶん前から清宮のことが好きであったようだ。

デートプランを、お寺の部下たちとともに研究しまくる
星川高嶺。知識より実践あるのみと。

ついに
ビジネスクラスも兼任することとなった潤子。
で、ビジネスクラスの授業ですが、なんと、
星川高嶺がいたのです。また、
三嶋聡も。一緒ににらみ合いながら自己紹介したり。

5時から9時まで星川高嶺と三嶋聡がにらみ合いながら英語で自己紹介
画像:http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji/index.html

5時から9時まで星川高嶺と三嶋聡がにらみ合いながら英語で自己紹介shiher桜庭潤子禁止
画像:http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji/index.html

星川は
1ヶ月前に潤子さんと知り合い婚約しました
と言ったり(いや、してないですから!とつっこみ)
実家へ4回もいったことあったりと。

三嶋は
大学時代からの付き合いで10年で、卒業旅行は
一生の思い出だとか、
飲みに行った後、お泊りしただとか、

といった面白いやりとりが、流暢な英語にて
かわされました。思わず笑ってしまうシーンです。

具合が良くなり、復活するユキちゃん。
蜂屋は、潤子に
「なぜユキちゃんが女装していたのか理由を聞かないで
くれてありがとう」といわれる。
潤子は、だって、ユキちゃんはユキちゃんだものと
答える。

何で女の子の格好をしているのか、気になりますよね?
その秘密は
5時から9時まで里中由希(ゆきちゃん)役高田彪我(さくらしめじ)画像集
にあります。気になる方はご覧ください。
(新ウィンドウ出るはずです)

デートのことが楽しみで?
るんるんるんとスキップする星川高嶺。

清宮に食事に誘われる潤子。
クリスマスカードにて、来年は私も清宮さんと一緒に
クリスマスを過ごしたいというメッセージを伝えていました。
潤子は、清宮から、
「来年は一緒にクリスマスを過ごしたい」といわれる。

一方、潤子は三嶋と食事をする。
三嶋から遅れて誕生日プレゼントを受け取る
素敵な万年筆だ。
「(キスしたこと?)酔っ払っててやってしまったことで、
忘れてくれと軽く言う。」

そんな様子を見守る、「毛利まさこ」に、
蜂屋が声をかける。ちなみに、
蜂屋は、毛利まさこのことが気になってしまったようだ。
あんたのことが気にいっちゃったと。

山渕百絵(高梨臨)は、趣味である、ある男同士からみの
漫画?同人誌?の限定グッズを手に入れるために
イベントへ潤子を誘うのだが、断られる。

そんな山渕を、木村アーサー(速水もこみち)は、
山渕百絵に壁ドン(Wall Don)
木村アーサー(速水もこみち)は、山渕百絵に壁ドン(Wall Don)
画像:http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji/index.html

しつつ、そのイベントへ一緒に
行ってあげていい感じになって、キスしそうな
2人であったが、
キスしそうな木村アーサー(速水もこみち)と山渕百絵
画像:http://www.fujitv.co.jp/5ji9ji/index.html

そんな時、山渕は、デートのために
事前調査している高嶺を見かける。

潤子は、木村アーサーから、高嶺が、レストランや
遊園地など様々なデートスポットの下見をして
がんばっていることを知らされる。

高嶺に、清宮さんとのことを早く言わなくちゃと、
つぶやく潤子。
屋上にて、清宮と話をしたりする潤子であった。

英会話スクールに、着物姿の
足利香織(星川ひばりのお気に入り)が来て、
思わせぶりなことをやめてくださいといわれる。
結婚するつもりはないことを伝える。

さすがにまずいと思った潤子は、
デートのお断りをしようとするもなかなか、
タイミングをつかめない潤子。

母親から、行くだけ言ってあげたら?といわれ
心がゆれる潤子であった。

高嶺は、デートに向けて滝行を行うのであった。

ドラマ[5時から9時まで]あらすじ桜庭潤子(石原さとみ)と清宮真言感想5話1まとめ

ドラマ5時から9時まで5話
あらすじその1を見てきました。
ここまでの感想はといいますと、

桜庭潤子(石原さとみ)は最近ずっとモテモテで、
引っ張りだこでしたね。

清宮のことが気になる・ちょっと
好きという程度なのかなーって思っていたのですが、

ずいぶん前の、先生と生徒の関係の頃からだんだんと
好きになっていって、先生がニューヨークへ
行ってしまうことを聞き、思いを伝えようとしたん
ですよね。

ユキちゃんも、無事復活しましたし、
意外に面白いのが、山渕百絵と木村アーサー。
ウォール、ドン(壁ドン)すごくおもしろかったです。
木村アーサー、かっこよくて、何でも受け入れる
心の広さ。素晴らしいです。

星川高嶺が、潤子とのデートのための下調べ、計画の
すごさといったら、もう恐れ入りました~~~
というしかないです。大切なデートのためには、
これくらい準備している人もいるんでしょうね。

さてはて、これからの続きはどうなることやら??

 
ドラマ[5時から9時まで]あらすじ桜庭潤子(石原さとみ)と清宮真言感想5話2(仮)
に続きます。(3時までにはアップ予定)
 


関連:
ドラマ「5時から9時まで」里中由希(ゆき)役は高田彪我(さくらしめじ)

ドラマ5時から9時まで~1話視聴率やあらすじネタバレ感想やキャスト1

ドラマ5時から9時まで~1話の相関図あらすじネタバレ感想やキャスト2

ドラマ5時から9時まで~視聴率やあらすじネタバレ感想2話1

月9ドラマ「5時から9時まで」あらすじネタバレ感想2話2

ドラマ「5時から9時まで」あらすじネタバレ感想3話予告も2話3

月9ドラマ[5時から9時まで]あらすじと里中由希(ユキ)画像男3話

ドラマ[5時から9時まで]あらすじ里中由希-さとなかゆきちゃん4話



フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)